「糖尿病」勉強会

糖尿病についての勉強会でした。よく病名は聞き慣れてるんですが、おさらいです。

糖尿病とは?(|| ×m×)

糖尿病とは血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が上がる病気です。

血糖値が高くてもすぐに問題となることはあまりありませんが、数年間続くと全身の血管を障害して合併症をひきおこす可能性が高くなります。糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病があり、日本では男性で約6人に1人、女性では約11人に1人2型糖尿病にかかっている疑いがあります。

さてこの2つ(1型糖尿病と2型糖尿病)の違いですが、1型糖尿病はインスリン依存型で、自己免疫疾患などが原因で発症するそうです。インスリンを作る膵臓の細胞が何らかの原因でこわされることで、インスリンが作られなくなり、糖尿病になります。子どもや若年者に多くみられます。

2型糖尿病ですが、インスリン非依存型で、遺伝的要因や過食・運動不足などの乱れた生活習慣など様々な要因が原因で発症するそうです。いわゆる「生活習慣病」と言われていますね。発症初期の場合、生活習慣の改善等で軽快することもありますが、悪化するにつれ内服や、インスリン自己注射の治療が必要となるそうです。しかし、日常から生活習慣に気をつければ予防できる病気だそうです。

 

血糖値の高い状態が続くと、様々な症状があらわれます。しかし、軽症の糖尿病の場合、自覚症状がみられないことが多く、発見が遅れることがあります。怖いですね。怖||´・д・)コワィョォ・゚・

 

また、血糖値が高い状態が長く続くと、合併症が起こる可能性が高くなります。治療をきちんと行い血糖コントロールをすることで、新たな合併症が起こるのを防ぎ、また、起きてしまった合併症の進行を抑えることができます。

もし体がだるい・のどが渇く・足がつる・尿が出にくい等症状が気になったら、一度糖尿病の検査を受けてみて下さい。

また、身内に糖尿病の方がいらっしゃる場合も、ぜひご自身も一度検査を受けて下さい。

 


-かぜ~ケガ~がんの相談まで-

西原クリニック

熊本県荒尾市西原町1丁目4-24

TEL 0968-62-0622

FAX 0968-62-4459