《紫陽花膳》

2017-06-13

九州も数日前に梅雨入りをしましたね。

じめじめした感じを少しでも解消出来るような、爽やかで涼やかな雰囲気を目指して料理を作りました。

 

巻き寿司は4通りの具を巻き分け紫陽花の色の移り変わりを表現しました。

シソや梅を使ってサッパリとした味付けとなっています。

デザートは和菓子の紫陽花菓をお手本にしてキラキラの寒天が涼味を醸し出しています。

 

患者様からは、きれいでおいしそうと言われ

ある患者様は

「ここには、よか板前さんがおんなはる!!(上手な板前さんがいらっしゃる。)」

と言っていただきました(*^。^*)

 

今回、調理員から料理を作り上げた時に思わず、

「はぁ~、疲れたぁ~。」

との声が上がりました。きっと、それだけ集中して作った大変だった気持ちと、安堵感からの一言だったのではと思います。

 


以前の当院のアドレスを、ブックマークやお気に入りに登録されている方は、新しいURLでの登録をお願いいたします。


-かぜ~ケガ~がんの相談まで-

西原クリニック

熊本県荒尾市西原町1丁目4-24

TEL 0968-62-0622

FAX 0968-62-4459