食事の時間について

当院では、食事にも心をこめて患者さんと向き合っております。 現在、病院の給食の多くは外部の業者によってなされています。 患者さんのお口に入る大切な食事は自分達の手で作りたいという思いから、給食業務は外部業者に委託することなく直営で行っています。 「食べること」は生きる力であり、治療の大きな柱となります。

  •  1.朝食7時頃、昼食12時頃、夕食18時頃です。
  •  2.食中毒防止のため、食べ物のお持ち込みはご遠慮下さい。