メリークリスマス🎄

ングルベルジングルベル鈴が鳴る♪

12月も半ばに入ると、街はクリスマス一色になり、あちらこちらでイルミネーションが光り輝いてますね!!  ((o(^-^)o))ワクワク

今年もお隣の複合介護施設風の杜で、なかよしの森保育園の園児さんよりクリスマスツリーの飾りつけがありました!!

綺麗に飾られた1本のツリーが西原クリニックのロビーに設置してあります。

    

突然ですがここでクイズです!!

第1問 日本での初めてのクリスマスはいつでしょうか?

答えは、1552年に現在の山口県山口市で降誕祭のミサが行われたのが、日本で初めてのクリスマスと言われています。

 

第2問 日本でクリスマスが定着したのはいつでしょうか?

古い記録では戦国時代の1552年からとされています。本格的に日本でクリスマスが広まるきっかけとなったのは、明治期(明治33年)にクリスマス商戦が始まってからのようです。1950年代にはツリーを飾ったり、クリスマスケーキを食べたりと、現在のクリスマスの風景と変わらないようになりました。しかし、これほど盛んになったのは、1960年代高度成長期。サラリーマンがキャバレーなどでクリスマスにかこつけてホステスたちと大騒ぎしてしたのに、不景気になり代わりに家でお祝いし始めたからという俗説があります。

 

第3問 サンタクロースが世界中を回るためのそりを運んでいるのがトナカイですが、実はこのトナカイさん、全部で10匹いる。本当かウソかどっちでしょう?

答えはウソで10匹ではなく、9匹いるそうです。9匹それぞれに名前もあるんだとか。

 

最後の問題です。「クリスマスにチキンを食べる」という習慣は日本のケンタッキーがスタートさせた文化でしたが、「クリスマスにケーキを食べる」という習慣を始めたのはペコちゃんでおなじみの日本の「不二家」である。本当かウソかどっちでしょう?

答えは本当で、今から90年以上も昔の大正11年、すなわち1922年に「クリスマスケーキ」として発売しているんです!!

 

いかがでしたか?クリスマスは日本では日本という国の文化に合わせ、日本人が喜んですごせるような行事に生まれ変わっており、まさに日本だけのクリスマスとなっているんですね。これは素晴らしいことですし、実際日本のクリスマスは、毎年本当にたくさんの人をを幸せにしてくれています。

皆さんに幸あれ!!


かぜ~けが~がんまで

西原クリニック

TEL:0968-62-0622    FAX:00968-62-4459

〒864-0053 熊本県荒尾市西原町1-4-24